伝統のカンパニハのリキュール

伝統

イタリアで晩ご飯のあとで、リキュール をあげられています。毎地域は伝統的なリキュールを持っています。例えばノチェロ「カルミのリキュール」か リモンチェッロは世界で一番有名です。ミールイタリーは最善のリキュールは選びました。

ソレントのリモンチェッロIGP

カンパーニア州のナポリ湾周辺(島嶼部含む)のカプリ島、ソレント半島、アマルフィ海岸の一帯が産地として有名。レモンの卵形形状で、果皮の香りで、黄色の色のために、IGPは取得しました。
IGP は食べ物や農業製品に付く品質のマークです。これはソレント半島やナポリの品質のマークです。